手話トレーニング of アモール学習室

手話トレーニング

NHK「みんなの手話」早瀬憲太郎氏推薦

ご案内

基礎編

ただ今、8月期生と9月期生受付中!!

091117_174014.jpg「今までの講座にない基本の基本が学べる」「面白かったです!」「何回も通いたい」等、ご好評をいただいているアモール手話教室が、さらに受講しやすくなりました。
全4回の1ヵ月完結プログラムで、受講できない日は翌月に振り替えることが可能です。
基礎編では空間や視線の使い方を学びます。
初心者、経験者は問いません。

認知言語学に立脚した独自の手話教授法(水澤式手話学習法)を開発、大学等で手話を教えて12年以上もの実績をもつ室長が、手話を学ぶコツやポイントをお伝えします。


 ○日時   毎週土曜日 13:30〜16:40
 ○会場   株式会社アモール事務所 セミナー室
 ○定員   各月5名
 ○受講料  22,050円(税込み)/全4回
 ○お申込み方法
       FAXかE-mailでお申し込み下さい。
       ※参加が確定した方には受講料の支払方法等をご連絡いたします。
 ○お申込み〆切
       前月20日 (例)10月開講式:9月20日までにお申込みください。

1週目 開講式・プログラム1
2週目 プログラム2
3週目 プログラム3
4週目 プログラム4・修了式

グループでのお申込みも大歓迎

受講生の声

まず、手話を忘れろ!である。
あれはこう表現する。こういう時はああいう風に表現すると既成の手話の世界にとらわれ過ぎて、表現の幅を狭くしてしまっていたようである。
まず、手話そのものより何を伝えたいか?どこに意識を向けたらいいのかである。手話はあとからついてくるという感じである。手話でニュアンスをこれだけ伝えられるものか・・・と目を見張るものがあった。
以前から抱えていた手話でニュアンスを伝えきれないというもどかしさを突破するきっかけにもなった。
また、新鮮な切り口から手話の世界を構築し直すきっかけにもなった。

(高校教員)

毎週土曜日が楽しみでした。基本的なことから一つ一つ丁寧に手話を教えてくださいました。いつも理解の様子を見ながら授業を進めてくれたので、手話で会話できるようになりたい、手話を読み取れるようになりたいという目標に毎週少しずつ近づいていくことができました。
手話表現や日本語表現の奥深さを学び、もっと勉強したいと思うようになりました。一ヵ月本当にありがとうございました。

(聾学校教員)

手話を始めたばかりで、分からないことだらけでしたが、単語だけを覚えるんじゃなくて、その成り立ちなどを知って、毎回新しいことの発見ばかりで楽しかったです。手話を学ぶだけでなく、日本語や言語学(?)も学べたと思います!まだまだ経験(?)が乏しいので新しい手話も想像できませんが…こういった発想力も今大学で学んでいることにつながると思います。最後に、水澤先生に出会えてうれしかったです。初心者にも楽しく、面白く、色んな手話や解釈を教えていただきました。ありがとうございました。

(大学生)

自分の手話表現を見つめ直すきっかけになった。正直な話、心のどこかで鼻高々というか、「井の中の蛙状態」になっていた部分があると思う、伝わりにくい手話表現で、でも相手が読みとってくれてて自分勝手に「伝わってる」って思ってたり。。今、思うと恥ずかしいよなぁ…。手話は色んな表現方法がある。ホンマニ言葉の可能性が広いと思う。今回参加して、単語一つにしても「すごいーー!!」って思う部分、覚え方、教え方、雰囲気作りとか色々な面で学ばせてもらいました。また先生の授業受けたいなぁ…って思います。もっともっと自分の手話表現や手話に対する考え方を見つめ直していきたいなぁ…って思います。うまくは言えやん(書けんの)やけど、また先生に会いたい!!と思ってるんで、どっかで見かけても嫌がらんといてくださいネー。ありがとうございました。

(大学生)

毎回、興味深く参加させていただきました。手話の単語と逐一覚えるのではなく、手話の性質とイメージから手話の世界に入れたところが、凄く理解しやすかったです。、ものごとを「知る」とはどういうことなのか、「経験する」とはどういうことなのか、「穴」って何なのか…。手話を学びに来たはずなのにいつのまにか精神世界のあり様に触れることが出来たのが喜びでした。いままでもやもやしていたことが晴れて、今後の課題が見つかったことが、新たな活力源となりました。

(大学生)

教室に参加する前、矛盾のない手話とは何かを求めていました毎回、新たな考え方を吸収でき、手話の幅が広がったように思います。けれど、それ以上に自分の日本語力が高まったように思います。また、自分が求めていた矛盾のない手話とは、状況に即した日本語から導かれた手話なのかなと思いました。この教室では単語として覚えて何気なく使っていた単語の由来やそこから派生する関連語を知ることが出来、今まで、自分の頭の中で、バラバラになっていた知識がリンクしたように感じます。

(大学生)

水澤式手話学習法の
楽しさを感じて下さい!

んまの手話を学べているって感じがする。今までは、単語を覚えるのが勉強って感じで授業と大差はなかった。それが今は表現力が大事って身にしみてわかる。やからこそ毎週来たいって思う。

日の授業はものすごくinterestingでした。イメージから手話を生み出していくプロセスが楽しかったです。

メージから連想して前後とか高低とか考えていくのも楽しかった。ホンマに、使い方を知るだけであんなに言葉が出てくるとはすごい。

話を通して日本語の深さを知ることが出来た気がした。手話が楽しくなってきました。

んな教え方あるんや!?って思った。

メージから考える、そしてそれらを身体に投射する、そういうプロセスで手話を学んでいくのはとても新鮮で分かりやすかったです。

⇔低・前⇔後・左⇔右で作られる球(=世界)からどんどん発生していくことで世界が広がり、色んな部位に投射することで表現が広がるんだなぁって実感しました!!

激的な発見が数多くありました。世界と世界が触れることで人と人との関係が生まれ「知る」ことで視野がひらく。国語教育の目指すべきビジョンがちらりと見えました。ありがとうございます。

段単語として覚えて認識している語でも、具体的⇔抽象的な意味をはらんでいたり、表し方や方法で手段が変わったり、対象の違いで意味が変わったり、1つの単語の根本的な意味をとらえ、他に派生・投射したり、いつも面白いです。

メリカの手話の話とか、コトバのおもしろさとか、考える・イメージする大切さとか色々知れて良かったです。勉強になりましたっ!!手話学習だけじゃなくて、なんか学習方法っていうか雰囲気とかなんか色々、良かった!!

手話通訳者 大募集!!

きこえない人たちの学びや生活を応援します。
勤務地:京阪神地域
条件:手話通訳の経験がある
   18歳以上(高卒以上)
   ※学生の方も大歓迎
   ※長期出来る方は大歓迎

電話:072-756-7762
E-mail:zinzai@amor-e.net

* ベビーサインのお部屋 *

♪♪    ♪♪    

NPO日本ベビーサイン協会認定講師が、ベビーサインについて小話をしていきます。

はじめまして♪

NPO日本ベビーサイン協会認定講師をしていますころんです。
これから、ベビーサインについての小話を連載することになりました☆
簡単なサインで赤ちゃんとおしゃべりができるベビーサインを、わかりやすくお話していきます。
随時更新するのでお楽しみに〜〜〜(^o^)/