新入室生随時募集
FAX 072-756-7763
(受付時間 09:00〜17:00)
お問い合わせ・資料請求
前室長がこれまでに揃えた専門書、雑誌、参考書、漫画、絵本など2500以上!!
聴覚障害児教育・手話関連書籍、報告集、手話ビデオなども多数あります。


アドベンチャー in 屋久島

                                      主催:アドベンチャーin屋久島 2012実行委員会

速報

DSC02728.JPGDSC02900.JPGDSC02974.jpgDSC03030.JPGDSC03166.JPGDSC03206.JPGDSC03364.JPGDSC03419.jpgDSC03496.jpgDSC03544.JPGDSC03590.JPGDSC03781.JPGDSC03854.jpgDSC03869.JPGDSC03952.JPG

好評につき、今年もやります!!
2003年7月に実施した「かけはし」の夏休み企画「屋久島へ行こう!!」が 2011年7月に8年ぶりの復活!!

世界自然遺産の屋久島には、驚異的な素晴らしい自然がいっぱいあふれています。
縄文杉登山、白谷雲水峡やヤクスギランド方面へのトレッキング、エコツアーなど刺激いっぱいの思い出ができるでしょう。
当時参加した小中学生はもう大学生や社会人となり、時間を守らなかったために港に置いていかれたこと、あまりにも騒ぐので車から降ろされて雨の西部林道を歩いたこと、縄文杉登山で最後まで歩き通したこと、どれも忘れられない思い出になっているということです。
今回も多くのきこえない仲間達と5日間寝食を共にする中で、生きていくためのチカラを培うことを目的としています。

他、2004年に福岡の「あおぞら」、2006年に鹿児島の「デフキッズ」の夏休み企画で子どもたちを引率しています。

CIMG0424.JPGCIMG0442.JPGCIMG0513.JPGCIMG0466.JPGCIMG0486.JPGCIMG0530.JPGCIMG0537.JPGCIMG0597.JPGCIMG0623.JPG

2011年の報告

今回の夏休み企画は、高校生が中心となり、緊張感のある5日間になったのではないでしょうか。
そのなかで、しぜんを感じ、ともだちと遊び、せきにんを学んだことと思います。

まず、アモール学習室から出発したこどもたちに、荷物の点検を実施し、キャリーバッグを置いていくようにするなど、旅行気分を吹き飛ばしました。
昔は全員リュックだったのに、時代も変われば、変わるのですね。
屋久島に到着してからは、すぐにこどもたちのリクエストに応え、ほぼ毎日シュノーケル三昧でした。
また、いくつかの約束を課しましたが、「時間を忘れてください。」には、みんなの目が点になるなど、想定外のことばっかりだったと思います。
小学生だけで行動してもらう場面もありましたが、きちんと指示通り動いてくれましたね。
リバーカヤックはとても楽しかったようで、疲れていたにも関わらず、いい顔です。
今回も時間を守らなかったために、長時間真っ暗な中、待機を余儀なくされたこどももいました。
そうして、メインイベントの縄文杉登山の日を迎えます。
時間はかかりましたが、小学生4年も踏破し、新たな1ページとなりました。
振り返ってみれば、全員、全力で参加し、徹底的に遊んでいました。

今回も忘れられない思い出をありがとう!!

参加者の感想

私は、スタッフを任されて、スケジュールをたてたり、みんなのことを見たりしました。スケジュールを立てることはあまりしないので、とても不安でした。最初から最後まで、きちんと出来るのか、みんなをまとめられるのか、そんな気持ちで一杯でした。
縄文杉まで登って、その杉を見た時、あまりの大きさになにも言えなくなりました。その時に、「屋久島に来て良かった」と心から思いました。
屋久島には大きな自然があり、その自然の中に小さな命が生まれていることを改めて実感しました。そして、色々な人に、自然に改めて感謝をしました。

高2 女子

屋久島は自然がすごくきれいで海山がありとても落ちつくところでした。シーカヤック、山登り、フルーツガーデン、海などいろいろなところに行ってきました。そのなかで印象に残ったのはシーカヤックと縄文杉登山です。
縄文杉を見たとき、とっても感動しました。きつくてしんどかった山登りだったけど身も心も強くなった気がします。

中3 女子

帰ってきて、体が、日やけしたと思います。
屋久島は楽しかったです。

小4 女子



山登りでのろ~っと準備をしていたので予定のバスに乗りおくれました。
悔しかったのでまた行きたいです。

中2 男子

屋久島は楽しかったけど縄文杉登山はつかれました。
テントを地面にうちつけるのは、思ったよりむずかしかったです。

小6 女子

海にいったとき、デカイ魚がいました。キレイでした。西部林道にいったら、ヤクシカ、ヤクサルがいました。かわいかったです。
また、屋久島に行きたいです。

小3 男子





(一部抜擢)

アルバムより

2003年7月「かけはし」の夏休み企画「屋久島へ行こう!!」

03屋久12003_0726AZ.JPG03屋久12003_0722AS.JPG03屋久12003_0722AP.JPGDSCF0023.JPG屋久島2003_0723BC.JPG03屋久12003_0724AM.JPG屋久島2003_0725AK.JPG屋久島2003_0725BI.JPG03屋久12003_0726AB.JPG

縄文杉登山

「屋久島に来たからには縄文杉を見ずには帰れない」とばかりに最近の縄文杉人気はとどまるところを知りません。樹齢7200年とも言われる縄文杉は、写真より実物の方が見る人を圧倒する神々しい存在です。縄文杉を日帰りで見る為には朝4時に起床、5時半には登山口(荒川口)に到着しなければならず、休息を入れ登山に往復8〜10時間かかり、戻ったときの達成感は数年経っても色褪せることはありません。

エコツアー

森歩き・山登り・沢登り・カヌー・シュノーケリングなど、自然にやさしい活動を駆使して、自然の核心に触れる、自然体験型ツアーです。エコツアーの醍醐味は、しっかりしたインストラクターによるレクチャー(目の前の事象をわかりやすく説明する)、体験活動のサポートをしてくれます。
沢登り、リバーカヤック、ケイビング(洞窟体験)、シュノーケリングの予定です。

白谷雲水峡

「もののけ姫」の舞台のイメージの源となった幽玄な世界に引き入れてくれます。

西部林道

東シナ海に面した無人地帯に広がる原生林です。
日本最大の照葉樹林で世界遺産の根拠となった垂直分布が一望でき、ときにはヤクザル、ヤクシカと出会うこともあります。

海水浴

遠浅の白い砂浜がきれいな海水浴場で泳ぎます。
シーズンにはウミガメも産卵にやってきます。

屋久島デフファーム NEWプログラム!!

屋久島で新規就農されたきこえない方が運営されており、ここが宿舎となります。
約5反(1500坪)の果樹園があります。蟹籠での手長エビ捕り、モリでのウナギ捕りも伝授。屋久島の最南端を見渡せる展望台を抜けて、浅瀬の川水の寝床のあるところを通るミニトレッキング。

アドベンチャー in 屋久島 2012 資料 

自然学校2012①.pdf
自然学校2012②.pdf
自然学校2012③.pdf
自然学校2012④.pdf

日程:7月22日(日)〜26日(木)4泊5日

大阪発着は7月21日(土)夜集合、7月27日(金)朝解散の6泊7日。
福岡発着は7月21日(土)夜集合、7月26日(木)夜解散の5泊6日。
台風シーズンが近いので、台風が来た場合は中止です。

宿泊先:屋久島デフファーム

集合:鹿児島

南埠頭の予定です。

対象:小学生、中高生

幼児も保護者同伴で参加は可能です。ご相談ください。

費用(予定):小学生60,000円 中高生65,000円

短期集中プログラムで朝夜は勉強する時間もあります(指導料も含まれています)。
大阪発着は小学生75,000円、中高生85,000円。
福岡発着は小学生70,000円、中高生75,000円。
上記は2003年・2004年・2011年の料金です。目安にしてください。
最終的な金額は後日、お知らせ致します。
屋久島への旅行としては、非常にリーズナブルに行くことができます。

募集人数:10名(最少催行人数:8名)
締切:7月8日(日)

お問い合わせ・申し込み先

氏名(ふりがな)・性別・学校名・学年・保護者のお名前・住所・Fax番号・E-mail・集合希望地(大阪・福岡・鹿児島)を明記の上、下記までお申し込みください。追って、詳細をご連絡します。


アドベンチャーin屋久島
実行委員会

Fax:072-756-7763
E‐mail:yakushima@amor-e.net
(携帯からの申し込みも可能です)

デフファーム

CIMG3268.jpg

聴覚障がい者の生まれも育ちも生粋の神戸っ子が、自然豊富な屋久島にあこがれて家族全員で移住しました。新規就農で田畑を起こし、果樹苗をたくさん育て、半農半漁で自給自足の生活を構築しながら、水のきれいな屋久島で、完全無農薬の安全な食べ物を作りたいと日夜悪戦苦闘しております。その傍らで、聴覚障がい者専門のガイドもしています。

〒891-4406
鹿児島県熊毛郡屋久島町平内277-99

公開ブログLinkIcon

スタッフ紹介

佐藤視史章.jpg

岡山大学4回生
佐藤 史章
◇一言メッセージ◆
一緒に笑って、いっぱい楽しんで、
たくさんのことを学んで、実りのある
5日にしましょう!

☆スケジュール(予定)☆

◇1日目 7月22日(日) 

09:30
 鹿児島本港南埠頭集合

13:00
 屋久島着

午後 海水浴

19:00~20:45
 プログラム①

◇2日目 7月23日(月)

午前 カヤック

午後 カヤック

19:00~20:45
 プログラム②

◇3日目 7月24日(火)

午前 エコツアー①

午後 エコツアー②

19:00~20:45
 プログラム③

◇4日目 7月25日(水)

午前午後 縄文杉登山

19:00~20:45
 プログラム④

◇5日目 7月26日(木)

午前 海水浴

13:30
 屋久島発

15:30
 鹿児島着、解散